のんびりゆっくり楽しく

アクセスカウンタ

zoom RSS 認知症のお姑さんの介護で悩んでいた彼女の解決方法

<<   作成日時 : 2017/02/23 17:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 12

そう、そうなんですよ!


例の自称 「買い物依存症」 の彼女なんですよ。




画像




彼女とは もうかれこれ 20年以上のお付き合い、


丁度、彼女と私宅の中間辺りの梅田か難波で 良くお茶、してました。


主人が病気になって私が出られない時は わざわざ 私の家の最寄りの駅まで来てくれ お茶していました。



彼女は、阪神大震災の被災者です。


そしてその震災を機に お姑さんと 二世帯住宅で  暮らすことになりました。


お姑さんとご主人さま 母一人子一人  彼女、曰く、結構、辛くあたられたそうです。


そうかあ〜   それで ストレス発散のため 服、買ってたんやね。


まあ  そのような感じで 月日は流れ、しっかりされたお姑さんは90才まで、またなんと ボランティア活動


されていたそうな、  


そして つい2年程前の年末、お姑さんが これでお節頼むわなと10万円くれたそうです。


その一週間後、また これで頼むわなと 10万円くれたので  あれっ、おかしい と思い、


階下のお姑さんの部屋の冷蔵庫、開けてみると大きなキャベツが3個もあったそうな、


わあ  大変! と思いきや、ボランティア関係者の方から、 〇〇さん、最近、おかしいのですが と電話!!


病院に連れて行くと やはり 認知症で いきなり 介護2!!


まあ 病気のせいもあるでしょうが 益々、口調もきつくなり 彼女もすごく悩んでおりました。


現在、彼女も家から出にくいので最近では お互い電話で 長ばなし


いつも姑さんの悩みの話になるのですが つい 先日、めっちゃ声が明るく吹っ切れた感じ!


前回の電話の時、悩む彼女に  信田さよこさん、新しい本 だしたみたいやわ、まだ読んでへんけど


その本のタイトルが  「家族のゆくえは金しだい」やて、 相変わらず信田さん、すごいタイトルやわ


とそんな話、してたんですよ、  彼女、  その通りやわ  と本、読んだか立ち読みか分からないけど


いたく納得した様子!!



画像





そして  今まで辛くあたられていたお姑さんの介護、ご主人との狭間の中、嫁としての務めと葛藤しながら


頑張っていた彼女がとった  解決方法とは???


お姑さんから お給料を 貰うことでした!!!


そうなんです!!!


もう きっぱりと 割り切り  嫁であって 嫁でなく 姑であって姑でなく  お互い、介護される方と介護するもの


賛否両論あるかも わかりませんが  彼女にとって、  一番の解決方法


きつい口調で言われても  仕事でお金貰ってるんだと思うと スルーできてしまう


何より  彼女の声のトーンで  わかります(*^^*)


これから いつまで  続くか分からない介護、 〇〇ちゃん、良かったね,


〇〇ちゃんならではの解決方法やね、


国の制度、利用できる所はお願いして  適当に手をぬいて お互い 元気でいよう





長々とありがとうございました

また ご訪問いただけると 嬉しいです
                           あんこ













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 31
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
あんこさん こんばんは。

お友達の解決方法が 家族にとって妥当なものであるかどうかはわかりませんが どうしたら気もちよく介護できるかって 必死で考えたんでしょうね。
その是非はともかく・・・

信田さよ子氏の「家族のゆくえは金しだい」
ぜひ 読んでみたい。アマゾンで内容を確認したら
とっても興味深いよ。さっそく 注文しました(^_-)-☆
ありがとう。
おり〜ぶ
2017/02/23 20:18
おり〜ぶさん、
こんばんは(*^_^*)

そうなんですよね、
私も恐る恐る聞いてみたんですよ、
すると ご主人さまの承諾も頂いているそうです。
いつも 暗い顔でため息ついている奥さんみるより明るい奥さんでいてくれるのなら、その方がいいと言われたそう。
ご主人さまも悩まれていたみたいです。

信田さよ子さん、以前の本、もう題名も忘れてしまいましたが一度、読んだことありますが、この本はまだ読んでないんですよ、
少しはお役にたったみたいで嬉しいです(^^♪
あんこ
2017/02/23 20:59
実の親でも義理の親でも離れ暮してる時は仲良く出来たのに実際一緒に住んでしかも介護となると笑顔で過ごせない事も沢山ありますものね。

これは経験のある方や事情をよく知ってる方にしか分からないのかも知れません。

優しい人ほど一生懸命面倒を見るので自分の事がおろそかになり見失って不満も出てくるものだと思います。

私も実の両親ですが
両親自体が親の介護経験がないので私の気持ちを理解してもらえなくて悲しかったです。
私は50代から面倒を見ることになってその時は仕事も辞めて来た訳ですから収入はゼロで認知症の母からは目が離せず高齢の父もその母の言動に感心が行かずハラハラドキドキの生活状態。
自分の生活資金はどうなるの?といつも不満を持っていました。一年位経ってやっと父が理解を示してくれて月2万円の手当を渡してくれるようになりました。

泊まり込みのお手伝いさんのお給料にしては安いけど(笑)少しは嬉しかったのを思い出します。

誠意や相手を思う気持ちが大事ですものね。
いくら親子でもそれぞれの暮らしは尊重しないと行けないと思います。

お友達も病気が酷くならない内に少しは希望が持てて良かったと思います(*^▽^*)

私も介護でいろいろ勉強させて貰いました。
あんこちゃんも一生懸命頑張ってますから旦那さまのあんこちゃんに対する愛情も深くなったと思いますよ。
(*^▽^*)
信田さよ子さんの本今度探してみますね
難しい問題ですよね(^▽^;)
2017/02/24 09:30
名前にタイトル書いちゃいました。ごめんなさい
ののはなかれん
2017/02/24 09:31
ネットサーフィンをしていたら ここに たどり着きました。
嫁姑の問題で ついつい引き込まれて 読んでしまいました。
いつの時代でも むずかしい問題ですね。
でも お姑さんから 給料をもらうとは グッドアイデアですね〜。
感心しました。
そういう事を考え付く方 きっとすばらしい方なのでしょう。
いいお友達をお持ちですね。
どうぞ いつまでも仲良くなさって下さい。
あさがお
2017/02/24 15:19
ののはなかれんさん、
こんにちは(*^_^*)
いつもありがとうございます。

そうですよね、難しい問題ですよね、
特に認知症の方の介護は体が元気なので、目を離されないので大変だと思います。
かれんさん、良くお世話されましたよ、(今もされてますが)それにお父さまもちゃんとお見送りもされ偉いなあと思います。
お父さまから二万円のお手当、大変さからでは見合わないかもわかりませんが、良かったですね。
世間では、親も金銭的に苦しい所も多く中々、大変みたいです。
介護生活のこと、お話して頂いてありがとうございました(^^♪
あんこ
2017/02/24 17:20
かれんさん、タイトル大丈夫ですよ(*^_^*)

良かったです、かれんさんもそんなこと、あって!
安心しました。
あんこ
2017/02/24 17:59
あさがおさん、
初めまして。
気持ち玉、コメントありがとうございます。
嬉しいです(*^_^*)
嫁姑問題、永遠のテーマですね。
そして認知症の介護、想像以上に大変です。
私の母も結局は薬が原因だったのですがせん妄が出、毎日1時間ごとの電話、訳のわからない話、大変でした。
こちらが変になりそうでした。
彼女は辛くあたられた姑さんの認知症の介護、気苦労で病気になる寸前でした。苦肉の策だったと思います。
私の主人もくも膜下出血で倒れたので、認知症心配しております。
あさがおさん、ブログ始めて2か月、宜しくお願い致します。
あんこ
2017/02/24 19:10
辛く当たられたお姑さんを介護するなんて、その彼女は偉いです。
はて?私はそれを出来るだろうか???
私も姑とは少々色々(笑)あったので、義母がこれ以上(すでに少しおかしいのです)変になったらホームでも探すしかないかも。。。

お姑さんからお給料、それで気持ちよく介護が出来るならすごく良い解決策だと思います。その人に合った報酬で介護する側の気分が変わるということなんですね。
うずら
2017/02/25 01:55
うずらさん
おはようございます(^^♪
コメントありがとうございます。

そうですよね、私なんか無理かも?
人間、やはり相性があり、相性が悪ければ距離を置くこと、良策だと思います。
彼女も施設のこと、考えていたそうですが、最初、デイも嫌がり、行ってはやめ、行ってはやめの繰り返し。
施設だと嫌だから直ぐかえる訳にもいかず、義母さんのあうデイを探されて、様子をみている状態です。
最近やっとあうデイも見つかり、お風呂に入るのだめだったのがお風呂も入るようになり、日にちも増やして慣れるようにしている最中で、最終的には施設だと思います。
うずらさんもお姑さんのお世話されているのですね、
主人の介護とは比較にならない大変さがあると思います。私も主人が寝たきりになったら共倒れにならない内に施設に入れるしかないと思っていますが、何しろ、特養は一杯です、もっと増やして欲しいです。
うずらさん、ありがとうございました(*^_^*)
あんこ
2017/02/25 09:36
初めてお伺い致します。
「のんびりゆっくり楽しく」のブログタイトル素敵ですね♪ 私もそのようにこれからの人生を歩んでいけたらいいな〜と思っております。”あんこ”さんというニックネームも好感がもてて可愛く、素敵だな〜と思います。ところで私の知り合いも親の介護で苦労されている方が多いのですが、飼っているワンコの散歩している間が、唯一癒されると仰っておられます。どこかであんこさんと出会えたら素敵ですねこれからもどうぞよろしくお願いいたします。
オパール
2017/02/25 12:31
オパールさん
こんにちは。
コメントありがとうございます。

そしてタイトルとあんこの名前、誉めて頂き嬉しいです(#^^#)

丁度、私の年代は親の介護されている方多いですね。
私も一人暮らしの実母がいて、妹が中心に看てくれております。私も月2,3回、訪ねていますがもっと悪くなれば施設など、考えなくてはなりません(>_<)

犬の散歩、癒されますね(^^♪
桜並木にも沢山の方が犬の散歩に来られております。
介護されている方とお会いできると素敵ですね。
アリオのピースワン、私もロンやクロのカリカリ、買いに行ってるんですよ。ピースワンでお会いしてたかも
わかりませんね(*^^)v
ロンはピースワンの八尾店から来た子なので美容はそちらでやって貰っております。
拙い文章ですがまたお越しくださいね(*^_^*)
宜しくお願い致します。
あんこ
2017/02/25 16:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
認知症のお姑さんの介護で悩んでいた彼女の解決方法 のんびりゆっくり楽しく/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる